転職に成功した看護師が選んでいたのはこれ!絶対外せない転職サイト5選!おまけ付★

ケアマネ・介護関係の転職活動はこちらで★

本格的な高齢社会がやってきます。
そのため、介護関係の仕事は確実に日本の基幹産業になっていくものと思われます。

しかし、少子化のため65歳以下の生産年齢の人口は右肩下がりです。
つまり介護従事者にしてみると売り手市場というわけです。

そのため、介護従事者はもちろん、これから介護職に就きたいという相談も非常に増えているのが現状です。

第1位;ケアジョブ

おすすめポイント

1、「利用したい介護職転職サービス」No1☆北海道から沖縄まで求人情報が満載★
2、しっかりとしたヒアリングで転職活動の支援はもちろん、入社後の悩みや不安にも丁寧にフォロー!



第2位;かいご畑

おすすめポイント

1、無資格・未経験者に強い!
2、「キャリアアップ応援制度」を活用し、働きながら0円で介護資格が取得できる!



第3位;きらケア介護求人

おすすめポイント

1、求人数は10万件以上!経験豊富なアドバイザーが親身に支援してくれる!
2、離職率や人間関係の事など、ネガティブな情報も隠さず伝えてくれる!



派遣をお探しの介護士さんに!【きらケア 派遣】

第4位;介護JJ(ジャストジョブ)

おすすめポイント

1、書類作成や面談日の調整などを代行! 転職へのハードルを下げてくれる!
2、自分では言い出しにくい雇用条件(給与など)の交渉をしてくれる!



転職支援サイトの登録の仕方と、入職までのフロー

ここでは、実際に転職支援サイトに登録をした後の流れを大まかに説明します。

転職サイトを利用する際の注意してほしいこと

アドバイザーが紹介先の情報を正しく把握していない

これは本当に最悪のパターンです。
キャリアアドバイザーは、求職者(あなた)の希望を十分にヒアリングしたうえで、希望に近い医療機関や企業をあなたに紹介してくれます。
紹介先にはあなたの経歴や希望・人柄などの事前情報を丁寧に伝え、あなたが安心して面接を受けられるようにセッティングするのが大きな役割です。
求職者であるあなたにも、紹介された医療機関にも不幸な結果になる場合があります。
「紹介先の病院の担当者はどのような人ですか?」
そんな風に、キャリアアドバイザーに尋ねてみましょう。

さいごに …/ 内定が取れる決定的なポイントは「 ○ ○ 」にあった!!?

おまけとして、こちらを紹介します。

内定が取れるポイントは、実はこんなところにあります。

こちらに詳しく書いてありますので、ぜひご参照ください。

たった一度の人生、無理に我慢せず違う環境に身を置くことで見えてくることも多くあると思います。

あなたの第一歩に、幸ありますように。。

Posted by tattu